ようこそ、ヌプカへ


★このような方、ご相談下さい★

・疲れやすい、首/肩の張り、めまい、気分の落ち込み、心臓がバクバクする

・眠れない、イライラする、嫌なことがあるとそればかり考えてしまう

・緊張してパニック気味になってしまう

・生理不順、更年期症状


予約フォームから、お申し込みを!

                      

★痛みや苦痛のない安全な療法です★

ハンズオン・ヒーリングはヒーラーの手から流れるエネルギーによって、からだのエネルギーをチャージ/調整し、より健康な状態へと導いてゆきます。

 

心身がエネルギーに満ちた、

健康で、あなたらしい生活のために。

 

ヒーラーは、看護師として、大学病院、緩和ケア病棟、訪問看護ステーションなどに勤務し、長年経験を積んだ上、ヒーリングを7年以上の長期にわたり学んでいます(SHASのヒーリング教育プログラム)。

 

 看護師としての経験をふまえ、慢性疾患や手術前後などで通院/治療中の方のヒーリングもしています。下記ような、健康への悩み/困っていることのある方、ご相談下さい。

 

・事故や怪我などによるシビレ/麻痺などの神経症状、関節の動きの制限

・糖尿病/高血圧/慢性肝炎/甲状腺異常など、慢性疾患で病院での治療に加え、サポートが欲しい

・生理不順/更年期障害などホルモンバランスの乱れが気になる女性

・身体エネルギーの調整をし、より良く生きていきたい

・人生の節目/変わり目に、自分らしく生きるためのサポートが欲しい

・ハンズオン・ヒーリングに興味がある、体験してみたい

 

始めての方は、ハンズオンヒーリングとは?や、ハンズオン・プチ講座集をお読み下さい。

興味を持たれたら、予約フォームにてご予約を。

 

 


 *ハンズオン・ヒーリング・プチ講座*

 

その5:神経症状とハンズオン・ヒーリング

 

神経に関係する症状の主だったものに、シビレ感、麻痺、などがあります。

原因には、怪我や事故などによる創傷が原因で、一部の神経が損傷をしているもの。

また、脳血管系の疾患で、脳からの指令が滞り、麻痺が起こっているもの。

長年にわたるその人固有の姿勢などが原因で、筋肉や腱が硬くなり、神経を圧迫しているもの。

糖尿病の合併症による末しょう神経障害、などが考えられます。

 

ハンズオン・ヒーリングでは、神経に直接エネルギーを流して、神経系の症状に対処して行きます。どんな症状でも良くなるわけではありませんし、一度のヒーリングで夢のように治ることも、なかなかありません。効果には個人差もあります。

それでも、直接神経に作用させられるのは、エネルギーという目には見えないものを媒体として、からだに働きかけるハンズオン・ヒーリングの強みです。

 

病院を受診し、基本的な検査を受けられた上で、ご相談下さい。